定年退職後に浮気へはしる人が急増?その理由やよくある現場

定年退職後に浮気へはしる人が急増?その理由やよくある現場定年退職後に浮気に走る人が増えているといわれますが、その理由はいくつかあります。

まず、定年退職するとこれまでより、夫と妻が一緒に過ごす時間が増えます。

一緒に過ごす時間が増えると喧嘩をする機会も増えることになり、その喧嘩でどちらか一方あるいは両方が、愛想をつかして外で浮気をするのです。

また、夫の場合は定年退職すると自由になる時間が途端に増えます。

そうなると一人で外に遊びに出る時間も増えるわけですが、そこで素敵な女性に出会い浮気してしまうこともあります。

退職するまでは、仕事が忙しくて浮気どころではなかった人も多いと思いますが、退職してからは時間だけでなく気持ちにも余裕が出てくるので、そうした精神面の変化から浮気しやすくなるということもあるでしょう。

更に今度は妻の場合ですが、夫が定年退職してずっと家にいるようになると1日中用を言いつけられたり、面倒をみさせられたりしてストレスが溜まり、外で浮気してしまうということがあります。

さて、定年退職後の浮気の現場になりやすいのは、どんなところでしょうか?それは、夫の場合なら飲み屋・ゴルフ練習場・スポーツジム・介護施設など。妻の場合はパート先・カルチャースクール・カルト宗教の集まりなどです。

ただし、男女が集まる場所であれば、どこでも浮気の現場になりうる可能性があります。

コメントを残す